おしゃれなオーニングって何?


こんにちは仙台のリノベーション専門店CocoRenoです。

庭にウッドデッキを設置し、家族団欒を楽しむ家庭が増えています。ガーデンファニチャーを置いてお茶をしたり、バーベキューをしたりするのもメジャーになっています。
そしてウッドデッキに欠かせないのが、日除けのオーニングやシェードと呼ばれるものです。この聞きなれないオーニングというのは、どのようなものなのでしょうか?今回はオーニングの役割と特徴に焦点を当てていきましょう。

■オーニングって?
オーニングという言葉の意味は、訳すと日よけや雨よけとなります。ウッドデッキには屋根がありませんから、簡易的なシェードを日よけにする場合が多いです。
けれど雨は防げませんし、日よけとしての効果もあまりありません。その点オーニングというのは建物の外に取り付け電動と手動タイプがあり、リモコン操作も可能です。
厚手の生地で作られ丈夫で、取り入れている住宅はまだ少ないですが、徐々に需要が高まっています。

◆特徴
●日よけ効果で家を守る
オーニングを設置することで、日よけ効果はカーテンの約10倍あるとされています。
そして有害な紫外線をカットし、家具や畳の日焼けや色あせを防ぎます。紫外線は身体にも悪影響を及ぼしますから、紫外線をカットする効果は大きなメリットです。
●プライバシーを守る
庭で食事をしたりしている時、屋外の視線って気になりますね。そういう時オーニングの活用で目隠しとなり、プライバシーの保護をしてくれます。
可視光線を取り入れ程よい明るさは確保できますから、快適に屋外での団欒を楽しめます。
●雨よけ効果
突然の雨でも、多少なら雨よけ効果が望めます。雨の日でも濡れることなく、ウッドデッキなどで子供を遊ばせることができます。
使用しない時は巻き上げておけますから、自由に調整し自然光を取り入れることが可能です。
●省エネ効果
夏場のエアコンはフル活動ですが、オーニングを使用することでエアコンの稼働率は1/3程度に抑えられます。たった1枚の布なのに大きな効果が得られます。

◆主なオーニング
●サンブレロ<YKKap>
光触媒コートテント生地という汚れが付きにくい素材を使用し、汚れても太陽の光を浴びることで油などを分解します。この製品は大きめのサイズで、手動式の価格は税別で283,800円です。

●彩風(あやかぜ)<LIXIL>
強度があり、メッシュのスクリーンを内蔵したタイプもあります。すだれのような目隠し効果があって耐久性もあります。
ポリエステル生地で、価格は204,000円となっています。サンブレロより価格は低めですが、思った以上にオーニングの価格は高額です。

■まとめ
オーニングの種類はカラフルなカラーの物もあり、住まいのアクセントになります。また生地の張り替えも可能なので、思い思いの演出ができますね。
簡易的なシェードを活用するのもリーズナブルで良いのですが、アウトドアが好きなご家庭には、オーニングの設置はお勧めです。

メニューを閉じる