施工事例「ずっとここに居たくなる家。」

  • 投稿カテゴリー:お知らせ

今年春にお会いしたI様
いま正に物件探しの真っ最中ということで数件をご案内させていただき、立地・価格共に申し分ないということで街中のマンションを選択されました

マンションによく見る細かく間仕切りされた3LDK
今回のconceptは「ゆったりとした空間でずっとここに居たくなる家をつくる」ことです
そこでCocoRenoがご提案したのは以下の通りです

「ゆったりとした空間」
・3LDK→1LDKで広々とゆったり暮らす
・1216浴室→1616浴室にして足を延ばせる浴室に
・広い洗面室
・広い土間収納で収納力UP

「ずっとここに居たくなる家」
・寝室やリビングに珪藻土やしっくいなどを使いできれいな空気にする
・無垢フローリングで心地よい木の香りを愉しむ
・二重サッシで快適な空間

などなど。
全部ご採用いただきました
特にしっくいについてお客様より「すべての天井と壁をしっくいにしたい」との申し出があり、全面的にしっくいを施工することになりました

株式会社笑緒一様のしっくい「呼吸」と珪藻土「深呼吸」です

解体前の様子です
細かく間仕切りされていて、使いやすい間取りではありませんでした

解体から2日でスケルトン状態になりました

大工さんと一緒に墨出しを実施
間仕切りの位置や梁との干渉が無いか、1616の浴室は入るかなどを再確認していきます

1616の浴室を入れるためにどうしても梁下に浴室を配置するしかありませんでした
そのため浴室の天井高が少し低くなってしまうのでお客様に相談したところ「広い浴槽を優先」とのことで無事1616サイズの浴室を入れることができました!

こちらは漆喰の「呼吸」の施工写真
全面的な漆喰となったため、大阪からメーカーさんとプロ講習を受講した職人さん達に来ていただき、綺麗に仕上げていただきました

プレイリーホームズの無垢フローリング「ウエストコートバーチ」のオスモオイル塗装品「トラッセルズウォールナット色」がとても良い色合いでしっくいの白と見事に調和しています

キッチンはウッドワンのスイージーをご採用いただきました
色々なメーカーのショールームをご見学いただきましたがどうも「ピンとこない」様子だったのでウッドワンショールームにお連れしたところ一瞬にして目がハートに!

キッチンの扉はNatural Colorのネイビー。カップボードの天板と扉はオークをお選びいただきました
とっても素敵なキッチンに仕上がりました

洗面化粧台のカウンターにはsanwacompanyの「Custom Counter」スモークウッド色。ボウルは同社のエレガンススクエア でシンプルに仕上げました

玄関脇にはたっぷりの土間収納を配置したのですっきりと沢山収納できます

すてきなリビングを眺めながらどんなお料理をされるのかとても楽しみですね!

リビングのドアはキッチンに合わせてPanasonicクラフトレーベルのネイビーオークをご採用いただきました
全体が真っ白な空間なのでネイビーがぐっと引き締めてくれます

5月末にお会いし、9月中旬に着工そしてXmasイブに完成し、Xmasにお引き渡しさせていただきました
あっという間の半年。とても楽しく家づくりのお手伝いが出来ました
「ずっとここに居たくなる家。」完成です!