「workを愉しむ家。」

  • 投稿カテゴリー:施工事例

テレワークやリモートワークに最適なワークルームを完備

中々収束しない新型コロナウイルス
テレワーク・リモートワークもまた推進されてきていますね。

今回完成したお宅は家庭の仕事「Home Work」と会社の仕事「Office Work」を両立できる空間がテーマでした。
もちろん機能性や快適性もお望みでした。

そこで弊社がプレゼンテーションしたのが・・・
・テレワークにも子供部屋にも対応できるワークルーム
・二重サッシは気密性が最も高い「内窓プラスト」
・Panasonic社製の建具「クラフトレーベル」シリーズ
・L型キッチンはPanasonicのラクシーナ
・WICには調湿効果や防臭効果の高い珪藻土「深呼吸」
・トイレにも防臭効果の高い「エコカラット」
・造作洗面化粧台にはsanwacompanyのエレガンススクエア
・随所に引き戸を配置し生活がスムーズに
etc…

数社のプレゼンの中から弊社をお選びいただき、施工させていただきました。

解体前の様子です。
とても汚れていて、床もベコベコの状態、虫の卵や糞などがあちこちに・・・
全部壊すのでもちろん大丈夫です。

解体を進めると想定外の物も出て来ます。
こちらの現場ではコンクリートの床がデコボコの状態。
乾式二重床での施工を予定していましたので、問題はありませんでした。

あっという間にほぼスケルトンになります。

軽鉄で間仕切りと天井を作っていきます

木工事完了

真っ白な空間にクラフトレーベルのネイビーオークの建具が際立っています

早速入ってみましょう!

素敵な空間が見えてきました

L型のキッチンもネイビーで統一しました

リビングにはコンクリートを彷彿とさせるアクセントクロスで都会的な雰囲気を演出

ワークルームからはリビングも見えるので、仕事をしながらお子さんの様子を見ることもできますね

寝室~WIC~ワークルームを眺めたところ
あえて建具を設置せず、ウォークスルーにすることで生活がしやすく、また通気性もよくなります
マンションの年代的に奥の部屋にはエアコンが設置できないことが多いですが、全ての部屋に先行配管しているので快適にお過ごしいただけます

Panasonic社製の室内窓

小さかった浴室も1416サイズにしたのでゆったりとくつろげます

洗面ボウルはsanwacompanyのエレガンススクエア ボウルの縁がシュッとしていてスマートな人気商品です
鏡は家具屋さんに作っていただきました

この他にも沢山の魅力満載の物件です。

ウォークインクローゼットには調湿性や防臭性に優れた珪藻土「深呼吸」を採用しました

オーナー様のご厚意でご見学も可能です(12月中旬まで)
ぜひ一度ご覧いただければと思いますので、お気軽にお問合せフォームにて「workを愉しむ家。見学希望」とご記入いただきお問い合わせください。

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。