「親から子へ継承する家」着工しました

CocoRenoの店舗がず〜っと気になっていたというH様よりお電話をいただきました。
リノベーションするお宅はH様のご両親が若い頃にお住いになっていた戸建住宅。30年ほど賃貸にしていましたが、借りていた方の退去をきっかけにH様がリノベーションして住むこととなりました。

現地でご両親にお聞きしたのは「実はシロアリにやられたことがあるんだ」ということでした。
早速現場を見せていただいたところ、窓枠と床が朽ち果てていました。

解体してみたところ、キッチンの床下地(根太と大引、束)と壁下地の一部がシロアリに喰われてスカスカの状態でした。
その他にも気になる部分もあるので開口してみたいと思います。

まずは防蟻工事でしっかりとシロアリ対策を行い、喰われた床下地と壁下地は全て交換することでこの先安心してお住まいいただける家にリノベーションいたします。

解体前 和室からキッチンを撮影
同じ角度から撮影 和室とキッチンの間の壁は取り外し、朽ちたキッチンの床は解体しました
キッチンの一部の壁が白蟻の被害となっていました
シロアリの痕跡が残った壁下地 これから全部交換します

 

メニューを閉じる