リノベーションの際、食器洗浄機付けますか?


こんにちは仙台のリノベーション専門店CocoRenoです。

システムキッチンの普及で、キッチンはとても快適でおしゃれになりましたね。システムキッチンはワークトップ、シンク、コンロ台が一枚の天板で繋がったものを指します。
そして食洗機やオーブンを組み込むこともでき、主婦にとっては憧れの便利なシステムだと言えます。そして食洗機に関しては、「とても重宝している!」という声がある一方で、ほとんど使っていないご家庭もあるようです。
今回は食洗機のメリット、デメリットを考えていきましょう。

■食洗機とは?
食洗機とは食器洗い機や食器洗い乾燥機のことで、食器を自動で洗浄して汚れを落とす家電製品です。「据え置き型」とシステムキッチンにはめ込む「ビルトイン型」があります。

◆食洗機のメリット
●手荒れがなくなった
冬場にお湯で手洗いすると手が荒れる人は少なくありません。汚れと一緒に潤いまで落ちてしまう為です。食洗機を使うことで手荒れに悩まなくなった人は多いです。
●家事の時短になって、忙しい時には便利
忙しい時に時間を有効に使うことができます。特に仕事をしながら子育てをしている人にはとても重宝します。
●高温で洗う
高温のお湯で洗うことによって、除菌、消臭効果にもなります。べた付いている油もすっきり落とすことができ、フライパンなども洗えます。
●吹く手間がなくなる
高温で洗浄して乾燥してくれるので、面倒な拭く手間が省けます。
●洗いづらい部分もスッキリ!
手洗いで洗いづらい細かい部分に付いた汚れもスッキリです。ざるなどは手で洗っても汚れが残っている場合があります。そういう時食洗機は力を発揮します。

◆食洗機のデメリット
●洗えない食器がある
木のお椀や陶器などは食洗機で洗ってはいけないものです。食洗機に対応している食器も増えていますが、洗う前に注意が必要です。
●洗浄時の音が気になる
リビングとキッチンが近い場合、洗浄時の音が気になる場合があります。
●時間が掛かる
一般的に洗浄、乾燥まで1時間近く掛かりますから、使用する時間帯を考えなければなりません。
●洗い物が少ない場合は不要
洗い物が少ない場合は、手で洗ったほうが早いです。家族が少ないご家庭には不向きかもしれません。

■まとめ
食洗機がいるか?いらないか?は、生活スタイルによって変わってくるようです。
小さい子供がいる家庭では大助かりですが、夫婦二人暮らしの場合は必要ないかも?ですね。けれどメリットを考えてみると、使ってみるのも良いかもしれません。昔の人は便利なものを贅沢品だと言いますが、快適に暮らすということは、心身に良い影響を与えます。
キッチンのリノベーションの際に食洗機の設置を検討されては如何でしょうか? 勿論入れ替えも可能ですからご相談下さいね。

メニューを閉じる