女性の憧れ「カントリー風のお家」

こんにちは仙台のリノベーション専門店CocoRenoです

家を考える時、戸建てかマンション、新築か中古などによって予算が変わってきます。まず予算を立て、その範囲で如何に希望の住まいを手に入れるかということになってきます。それから結構メインになるのが『~スタイルの家』というのがあります。
これは男性より女性の方が思い入れは強く、前にご紹介した北欧スタイルも代表的なものです。今の住まいは欧米化されていて、本瓦を使用した日本家屋というのはあまり見かけなくなりましたね。今回は、女性の憧れが強いカントリースタイルの家に注目してみましょう。

■カントリースタイルとは?
欧米風の伝統的な様式で自然素材を活かしたインテリアスタイルを言います。温かみがあって素朴なイメージがあり、手作り感を感じられる物が多いです。このカントリースタイルにも種類があって其々特徴があります。

◆ブリティッシュカントリー
イギリスの農家が点在する田園風景を指し、住まいのスタイルとしては素朴で余り飾り気がありません。外観は石材やレンガを使用し、インテリアには温かみのあるパイン材が多く使われています。デザインもシンプルで色合いがダーク調なのが特徴です。

◆アメリカンカントリー
田舎風の素朴感があり、西部開拓時代に作り上げられたものを指します。アメリカ合衆国の星条旗をモチーフにしたものが多く、旗のカラーである赤や青などの色合いも特徴的です。パイン材を使用した家具は人気があり、ハートをモチーフにした製品も良く見られます。アメリカンカントリーの代表的なキャラクターが『ラガティ・アン&アンディ』で、アメリカンカントリーにはなくてはならない存在になっています。

◆フレンチカントリー
フランスの田舎風の家をイメージしたもので、白をベースにした家具や雑貨が目立ちます。白と言ってもアンティーク感のある色合いで、塗装が剥げたような仕上げを施したりします。無垢の木と白のペイントを組み合わせるのがフレンチカントリーの特徴でもあります。

■カントリー雑貨とは?
カントリーというのは田舎という意味合いですから、カントリー雑貨は田舎ティストの雑貨ということになります。雑貨と言っても範囲は広く、インテリアやファッションを中心に女性に絶大な人気があります。
サイトも多くあってオークションでは様々なカントリー雑貨が出品され、ハンドメイドの物がメインを占めています。アンティーク感が強いのも人気の理由で、アンティーク加工を施しているものも少なくありません。特にナチュラル感と素朴な可愛らしさを求める女性は、カントリー雑貨は家造りに欠かせないものとなっています。

■まとめ
多くの女性はキラキラ感を求めますが、カントリースタイルという古いアンティーク風な物も好みます。女性は幾つになっても、常にしあわせのrecipe探しをしているのかもしれませんね。

メニューを閉じる