リノベーションの際にトイレを快適に!

こんにちは仙台のリノベーション専門店CocoRenoです。

かつての住まいを考えれば、今の時代は随分住み心地の良い住まいへと進化しています。特に水回りに於いては機能的に優れた製品が増え、見た目もスタイリッシュです。トイレも和式から洋式へと変化し、和式のトイレの需要は無くなりつつあります。
今回は現代のトイレに焦点を当て、機能的に進化したスマートな製品を見ていきましょう。

■トイレの種類
トイレと言えば和式か洋式かという時代もありましたが、今では洋式トイレが主流となっています。その洋式トイレを大きく分けると3種類に分かれます。

◆組み合わせ便器
便器、タンク、便座を組み合わせた製品で、従来のスタイルと言えます。便座には普通便座、暖房便座、洗浄式便座があります。便座交換が簡単ですが、どの組み合わせでもOKとは限らないのでメーカーに確認しなければなりません。

◆一体型トイレ
便座とタンクが一体になっていて、組み合わせ式に比べると掃除がし易いです。

◆タンクレストイレ
前にご紹介した製品で、タンクがないので省スペースでスッキリ感があります。掃除は楽ですが、手洗いがついていないので別に設置する必要があります。水道直結式なので水圧が低いと設置は難しくなります。
●メリット
・トイレが広くなる
・掃除がし易い
・デザイン性に優れている
●デメリット
・手洗いを別に設置
・災害時の対応が必要

■今どきのトイレの優れた機能
現在のトイレの機能はかなりレベルアップし、各メーカーから優れた製品が販売されています。
◆節水機能
かつての水洗トイレは水の使用量が多く、水道代が嵩むという状況でした。今では節水型のものが増え、13L近く消費していたのが6L~5Lとなり超節水型では4Lを切る製品まであります。
◆瞬間暖房便座
使う時だけ便座を瞬間的に暖め、無駄な電力を軽減します。
◆部屋を暖める
温風機能でトイレルームを暖めます。
◆夜間ライト
便器の位置を照らしてくれるので、夜中でも安心して使用できます。夜間用の優しい明るさが特徴です。
◆オート開閉
人の動きに合わせて、ふたが自動的に開閉します。ふたの閉め忘れの防止にもなります。
◆温風乾燥
温風で臀部をさらさらに乾かしてくれます。
◆脱臭消臭効果
製品によっては、イオンの力で臭い原因菌を除去できるものもあります。
◆汚れ防止機能
除菌水を便器に吹きかけ、汚れを付きにくくします。

■まとめ
トイレは気持ちよく使用したいですから、トイレルーム自体を快適な空間にしたいですね。ご紹介した機能以外にも自動で洗浄してくれる製品などもあり、有難い機能が満載です。リノベーションの際には是非トイレのリフォームもご検討下さい。
我が社も、「我が家が一番!」となるような住まいづくりをサポートさせて頂きます。

 

メニューを閉じる