リノベーションでユニットバスを快適空間に


こんにちは仙台のリノベーション専門店CocoRenoです。

かつてバスルームのイメージと言えば、タイル張りで寒々とした感がありました。けれど今の時代はシステムバスが主流で、バスルームが随分快適な空間になっています。お風呂に入るのが億劫でシャワーだけで済ませてしまう人もいますが、進化したシステムバスの機能は心身を癒してくれます。
今回は今どきのシステムバスに焦点を当てていきましょう。

■今どきのバス事情とは?
バスルームをよりおしゃれに!快適な空間にする為に、リノベーションを検討されては如何でしょうか!より快適で優れた機能満載のシステムバスとは?

◆寒々としたバスルームを暖かい空間に!
●今どきのシステムバスは断熱性、保温性に優れている
冬場お風呂に入るのってひんやり感が先にきますね。けれど今どきのシステムバスなら断熱性、保温性に優れています。壁、床、天井になるパネルを組み立てて施工しますが、このパネルを断熱仕様にしている為、外気を遮断して暖かい浴室を確保します。
●二重窓にすればより効果的
最近は二重窓も普及してきて騒音対策にも活用されています。この二重窓はバスルームの保温にも効果的があると言われています。ある程度保温しても、窓回りの空気が冷たいなら直ぐに冷えてしまいます。バスルームの窓を二重窓にすることで省エネにも繋がります。
●浴室暖房の活用
冬場のヒートショックを防ぐには浴室暖房が効果的です。高齢者がいるご家庭なら入浴前に活用することで、バスルームのひんやり感を緩和することができます。システムバスの特徴である高断熱と合わされば効果が倍増します。
また浴室暖房があれば、梅雨時の室内干しにも重宝しますね。

◆掃除が簡単
バスルームの掃除って面倒に感じますね。特に水垢やカビが発生するとテンションが下がってしまいます。けれど今どきのシステムバスは汚れにくい素材を使用しているので、お掃除が比較的簡単になっています。

ボタンひとつで浴槽をお掃除してくれる「おそうじ浴槽」を採用。家事がとても楽になりました。

 

◆安心・安全設計
小さな子供さんやお年寄りがいるご家庭ではバスルームで転倒事故が起こることがあります。かつての床はツルツルしていて転倒の危険性が高かったです。
けれど最近のシステムバスは安心、安全面においてもパワーアップしています。
◆優れたシステムバスを少し紹介
●LIXIL《SPAGE(スパージュ)》
肩湯や打たせ湯を搭載したくつろぎのシステムバス
●TOTO《サザナ》
サザナの魅力の一つは、日々のお手入れを楽にする機能が充実していることです。「ほっカラリ床」や「お掃除浴槽」「床ワイパー洗浄」といった機能が喜ばれています。
●Panasonic《Oflora(オフローラ)》
美肌ケアができるエステケアシャワーや、光の色を変えられるLED照明がバスタイムを演出してくれます。

■まとめ
人はストレス社会の中で生きています。そのストレスを少しでも軽減できるのがバスタイムではないでしょうか!日々の疲れを癒し、明日への活力を見出す為にも最新のシステムバスに変えてみませんか?リノベーションすることで、家にいながらスパ気分が味わえたりします。
是非我が社にご相談下さいね!快適機能満載のシステムバスをご紹介します!

メニューを閉じる